サイン裏読み競馬予想

サイン読み・裏読み中心の競馬予想、予想は重賞のみ閲覧は無料です!

※本ページはプロモーションが含まれています

スプリンターズS2021サイン テレビCMに強烈サインあり

2021年10月3日に行われる「スプリンターズステークス」のサイン考察です。

G1トライアル戦が始まっていよいよ秋のG1シリーズが近づいてきたなと実感するようになってきました。新型コロナウイルス感染拡大防止の為に競馬関連の施設の営業は制限されていますが、スプリンターズSが行われる中山競馬場は指定席を購入した人限定で入場出来るようです。わずかながらでもやはり歓声があったほうが良いですよね。指定席当たった方は現地で精一杯応援してもらいたいです。

ロードカナロア編 配合パズル解血新書

 

さて、早速サインの話題に入ります。前述したとおり競馬関連の施設の営業は制限されているので、スプリンターズS当日に競馬場で開催されるイベントは殆どなくプレゼンターとして有名人が来場する予定はありません。G1ではかなり有力なサインになるプレゼンターが来場しないのは痛いところですが

今年の春のG1の傾向から、秋のG1シリーズのサインは「テレビCMサイン」「G1ヘッドラインサイン」「G1ポスターサイン」「ウマ娘サイン」この4つを重視して考えていきたいと思います。

この中の「テレビCMサイン」スプリンターズSのテレビCMが9月3日から公開されているので、まずはテレビCMサインを考察し、ポスターやヘッドラインの発表を待ちたいと思います。

テレビCMは、競馬番組等で流れているのですでに見た方も多いと思いますが、テレビCMはYou Tubeでもみる事が出来ます。考察を読む前に30秒の動画をご覧ください。


www.youtube.com

以下、出演者達のセリフを文字に起こしたものです。

#60 1分待てる?

柳楽「桃李くん、太鳳ちゃん始まるよ~」

松坂「えぇ、えぇ、はい、すぐ行く、すぐ行く」

柳楽「なるほど」

土屋「桃李さん、急いで~」

柳楽「マズイマズイ、始まる始まる、桃李くん!」

松坂「はい、わかりました、はい、じゃあそういう事で・・ホントですか!?」

柳楽「桃李くん始まっちゃうって!」

松坂「ゴメン、1分待って、1分」

柳楽「1分ね」

柳楽「馬は待ってくれないからね」

土屋「あ、お茶入れてこよう」

柳楽「今!?」

土屋「すぐです、すぐ、1分!」

柳楽「(スーッ)このレース1分ちょっとで終わっちゃうよねぇ」

HOLIDAYS MEMO #60「電光石火のレースあり!」

「10月3日 スプリンターズステークス」

 

CMの舞台はCM「#59 忙しい夏」で3人が話していた縁側の奥の和室のようですね。柳楽さんが「始まるよ~」と言っている時のテレビ画面、すでにゲート入りが始まっています。どんなレースでも固唾を飲んで見守る瞬間にバタバタしている松坂さんと土屋さんという感じ。

相変わらずのコント仕立てのCMですが、今回のCMは見た瞬間にコレは!?と思ったところが2つありました。

 

まず1つ目、松坂さんと土屋さんの衣装です。

最初におや?っと思うのが土屋さん、左側がピンク、右側が薄むらさきという上着を着ています。次に部屋に入ってくる松坂さんの背中が水色、表がカーキ色という上着を着ています。

私、服のデザインはよく分からないのですが、左右で色が違う、表裏で色が違うという服はかなり珍しいデザインではないかと思います。これまでのCMの衣装では一度もなかったと思います。

この衣装を見た瞬間にハッと閃いたのが「染め分け帽」です。

染め分け帽というのは同じ馬主の馬が同じ枠に入った時に外側の馬の騎手が着用する帽子です。例えば8枠に同一馬主の馬が2頭入った場合は、外側の馬に乗る騎手がピンクと白の染め分け帽を着用します。

なぜそんな事をするのかというと、馬を見分ける為の勝負服と枠を見分ける為の帽子、これが全く同じになってしまうので外側の馬は染め分け帽を着用するというわけです。

 

説明が長くなりましたが染め分け帽といえば、そう!当ブログお馴染みの「染め分け帽サイン」です。このサインは染め分け帽着用馬の枠or隣馬が好走するというサインです。過去のG1レース結果を見ても染め分け帽サインはかなり強力なサインです。

今回のCMで使われた、染め分け帽をイメージさせるような衣装、これは染め分け帽着用馬は要注意!というサインではないかと思います。現段階では出走馬も分かっていませんが、もし染め分け帽着用の馬が実現したら、強力サイン馬!要注意です。

keibasignura.hatenablog.com

 

2つ目は、松坂さん柳楽さんのセリフです。

松坂さんの「すぐ行く、すぐ行く」

柳楽さんの「マズイマズイ、始まる始まる」

この繰り返しのセリフが引っ掛かりました。繰り返し=リピーターというサイン、過去のCMサインでも、リピーターを指摘してその通りになったレースがあったと記憶しています。

このパターンの場合は「連覇」も考えられるのですが、昨年の優勝馬グランアレグリアは天皇賞(秋)から始動と発表されています。連覇の可能性があるのは昨年2着馬、今年の高松宮記念優勝馬のダノンスマッシュの春秋連覇、人気すると思いますがダノンスマッシュがどの枠に入るかは注目です。

 

テレビCMサイン考察は以上です。

残るサイン「G1ヘッドラインサイン」「ウマ娘サイン」も是非ご覧ください。