サイン裏読み競馬予想

サイン読み・裏読み中心の競馬予想、予想は重賞のみ閲覧は無料です!

※本ページはプロモーションが含まれています

秋華賞

2024年GIサイン『メモリアルヒーローサイン』

JRA70周年メモリアルヒーローがサインに!? 当ブログではJRAGIレースのサインとして「テレビCMサイン」「公式X(Twitter)サイン」を考察していますが、この2つのサインに使われる過去の優勝馬は、すでに決定していると考えられます。 2024年のGI…

秋華賞2023サイン予想 今年のサインはデアリングタクトの再現か!?

2023年10月15日に行われる「秋華賞」のサイン予想です。 今週は、秋華賞の枠順確定前に1つのサイン考察記事を投稿しました。そのサイン考察を元にた予想、5頭に印を付けました。サインの詳細はサイン考察記事をご覧ください。 公式X(Twitter)で紹介され…

秋華賞2023サイン テレビCMに微妙な変化あり

2023年10月15日に行われる「秋華賞」のサイン考察です。 秋のG1シリーズ第2弾「秋華賞」今年の秋華賞はリバティアイランドの三冠牝馬に注目が集まっています。オークスでは2着に6馬身差をつける圧勝、三冠確実とみられていますが「競馬に絶対は無い!」…

秋華賞2022サイン予想 サインはライバル対決!

2022年10月16日に行われる「秋華賞」のサイン予想です。 今週は、秋華賞の枠順確定前に1つのサイン考察記事を投稿しました。その考察を元にしたサイン予想、5頭の馬に印を付けました。サインの詳細は考察記事をご覧ください。 keibasignura.hatenablog.com…

秋華賞2022サイン テレビCM最後に隠されたあやしいサイン

2022年10月16日に行われる「秋華賞」のサイン考察です。 スプリンターズSから始まった秋のG1シリーズ1週あいて次のG1レースは牝馬クラシック最終戦「秋華賞」です。秋華賞のサイン考察に入る前に「スプリンターズ」Sを少し振り返ります。 keibasignur…

秋華賞2021サイン GIヘッドラインに意味深なサイン

2021年10月17日に行われる「秋華賞」のサイン考察です。 10月14日木曜日、秋華賞のG1ヘッドラインが公開されたので、ヘッドラインサインの考察に入ります。今回のヘッドライン見た瞬間に「えっ?」と声が出るような違和感がありました。先に投稿した「CM…

秋華賞2021サイン ポスター テレビCMに隠されたサイン

2021年10月17日に行われる「秋華賞」のサイン考察です。 まだスプリンターズSも行われていない9月17日に秋華賞のテレビCMと秋華賞のポスターが公開されました。ポスターは即パットのポスターと秋華賞のポスターが公開されただけ、プロモーションキャラ…

秋華賞2020サイン予想 ポスター・CMから読み取れる勝ち馬は

2020年10月18日に行われる「秋華賞」のサイン予想です。 今週は秋華賞のサイン考察記事を2つ投稿しました。 ・秋華賞2020CMサイン考察 G1CM復活!サインは名言? ・秋華賞2020サイン考察 ポスターG1ヘッドライン当日イベント この考察を元に予想印を…

秋華賞2020サイン考察 ポスターG1ヘッドライン当日イベント

2020年10月18日に行われる「秋華賞」のサイン考察です。 新型コロナウイルスの拡散防止の為に自粛を続けていたJRAですが、今開催から指定席限定の入場を再開、ウインズも時間を限定して営業再開、徐々に元に戻りつつありますね。 さて、秋華賞、例年なら…

秋華賞2020CMサイン考察 G1CM復活!サインは名言?

2020年10月18日に行われる「秋華賞」のテレビCMサイン考察です。 ようやく今年のプロモーションキャラクター6人によるG1CMが復活しました!「秋華賞版」としてテレビでも放映中のCM、実は、急遽秋華賞版として公開されています。 「#48 名言?」…

秋華賞2018サイン プレゼンターは波瑠さん

2018年10月14日に行われる「秋華賞」のサイン考察です。 今週は、牝馬クラシックの最終戦、秋華賞が行われます。 注目は、やはりアーモンドアイでしょう。優勝すれば史上5頭目の三冠牝馬となります。 メジロラモーヌ、スティルインラブ、アパパネ、ジェンテ…

秋華賞2017サイン考察 ゲスト尼神インター

2017年10月15日に開催される「秋華賞」のサイン考察です。 まず最初に、今年も秋華賞のCMは制作されていません。 よって秋華賞のCMサインは無いのですが 先に公開されている菊花賞のCMがサインになる可能性はあります。 菊花賞のCM考察はすでに記事…

秋華賞2016サイン プレゼンターは有村架純さん、イベント少なめ

2016年10月16日に行われるG1「秋華賞」のサイン考察です。 牝馬クラシック3戦目となるG1レース秋華賞ですが 京都競馬場のイベントを見ると、次の週の菊花賞ムードを強く感じます。 今年のJRAのCMは、秋華賞バージョンは作られていませんし 早くか…